「 2017年03月 」一覧

NO IMAGE

魂のささやき

 人は生まれる前に、自分自身とある約束をします。 今回の人生での目的とも言えるものです。 その約束は魂がしっかり記憶しています。 人生...

記事を読む

NO IMAGE

分かってもらえない

 ときどき「分かってもらえない」と嘆く人がいます。 それは当然分かってもらえるものだと思っているからです。 分かってもらえるためには、そ...

記事を読む

NO IMAGE

頼りない楽観さ

 私は何事もしっかり自分の中に納めるのに時間がかかるタイプかも知れません。 その間に時間はどんどん流れ、状況も変わってしまい、いつまでもぐ...

記事を読む

NO IMAGE

ジェントルマン

 ジェントルマンとは愛のある「やせ我慢」であると、脳科学者の茂木健一郎さんは言っています。 不安や哀しみで揺れ動いている他者を、優しく受け...

記事を読む

NO IMAGE

私だけの道

 楽観的になれる根拠など、ひとつもないけど、前に進むためには多少楽観的になった方が有利なことは確かです。 ときどきにわき上がる不安を何とか...

記事を読む

NO IMAGE

体験のリサイクル

 寿命が伸びて日本は今、高齢化を突き進んでいます。 ところで、60才を越えて素敵に見える人は(男も女も)見た目ではなく、過去の人生に上手に...

記事を読む

NO IMAGE

ほんものは膝を叩く

 普段、私たちは分かったつもりでいることが多いものです。 つもりですから直ぐ忘れてしまい、それはどこかへ行ってしまいます。 ほんとうに分...

記事を読む

NO IMAGE

根源はひとつ

 ギリシャ・ローマの名言の中に 「人の世の移り変わりは、木の葉のそれと変わりがない。 風が木の葉を地上に散らすかと思えば、春が来て蘇った...

記事を読む

NO IMAGE

悲しみが優しさを育てる

 優しいという字は人(にんべん)に憂いと書きます。 憂いは、大事な人を失い喪に服する姿の象形文字です。 人の憂いを自らの悲しみと感じるこ...

記事を読む

NO IMAGE

いのちの授業

 童話や絵本は「生きる」という難しいテーマを分かりやすく表現しています。 中でも「葉っぱのフレディ」は大人から子供まで「いのちのしくみ」が...

記事を読む